石清水八幡宮

石清水八幡宮

祭神:應神天皇・仲哀天皇・神功皇后 創建 天平十一年(西暦七三九年)八月十五日 當神社は、奈良時代 舊山田郡本山郷の一郷一社の氏神として、九州宇佐八幡宮より別御霊を御勧請申上げ時の栄枯盛衰の変轉ありたりと雖も、御神禮は当時よりそのまま奉安申上げ現在に至る。 貞観元年元山郷を以て石清水八幡宮神供料とせられ、東鑑嘉禎七月二十五日の下文に、「石清水領讃岐国元山庄被止足立木工助遠親知行地頭職一圓被下宮寺」 弘仁元年僧空海此の地に来たり、久米寺方丈山宿坊に泊りその夜瑞光空海に示現す。 依って翌日自ら光源を尋ねしに八幡宮の祠あり畏み親しく参拝なし神恩を謝した。 當地は古代天津久米命の裔の永住地により地名を久米と稱し、久米宮、久米八幡宮 久米石清水八幡宮と奉称申上げてきた。 全讃史に「天文末久米六兵衛者潜居此山常信八幡神募里人立祠以此縁故 曰久米山久米寺主之」と見ゆ。永正年年中長宗我部軍の兵火に罹り、同郷久米の地に祠を立て奉齋す。元和六年九月社司高倉氏修造。更に寛文四年修造す。元禄六年社殿を舊久米のこの地に復し、明治五年十月二十四日神饌幣帛料供進神社に指定せらる。

石清水八幡宮

石清水八幡宮 ご祈祷
会社・家・建物 ご祈祷

会社・家・建物 ご祈祷

  地鎮祭 上棟祭 起工式 建物解体祓   井戸祓 神棚祓 社運隆昌 事業繁栄

個人祈願

個人祈願

交通安全 就職祈願 良縁祈願 家内神恩感謝  必勝祈願  自動車清祓 合格祈願    学業成就 商売繁昌 旅行安全 病気平癒身 体健康 心願成就 

個人祈願 人生儀礼 

個人祈願 人生儀礼 

      結婚 安産祈願 初宮参り      七五三参り  成人奉告  厄除祈願 

神前結婚式

1300年の歴史が紡ぐ由緒ある石清水八幡宮で永遠の愛を誓う 神前結婚式
思い出・アルバムビデオ

思い出・アルバムビデオ

神明殿 wedding

「ありがとう」を かたちにかえて 日本のもつ大自然な風景を大切にし歴史を感じ 心を穏やかにする精神がこれからの生活に 必要なのかもしれません。 四季を感じる会場を  自由自在に変化しふたりらしさを出してみてはいかがですか?

CAFE舞楽

百景が一望できる落ち着いた時間を過ごせる大人の空間